Sports Graphic Number PLUS March 2018

Sports Graphic Number PLUS March 2018のラグビーのきほんページにて、カットイラストを担当させていただきました。

ラグビーの雰囲気に合わせて、モノクロで作成しました。
腕や足の大きさなど、自分のタッチに合っていて楽しく描かせていただきました。

ラグビーの基本がわかりやすく解説されていて、とても勉強になりました。
ぜひ手にとってみてください。

info
株式会社 文藝春秋
Sports Graphic Number PLUS

Read More

NHKまる得マガジン 好感度アップ! 世界的オペラ歌手に学ぶいい声トレ

NHKまる得マガジン「好感度アップ! 世界的オペラ歌手に学ぶいい声トレ 」の1章から8章までの章トビラや、カットイラストを担当させていただきました。

オペラ歌手の島村先生から学ぶ声のトレーニングということで、章ごとのテーマに合わせた演劇風のイラストを描かせていただきました。

島村先生をイメージした王子をはじめ、いろんなキャラクターを描きました。

声の出し方から、のどの動きなど細かい部分もとても詳しく説明されていて、とても興味深いです。ぜひ手にとってみてください。

client : NHK出版
design : ノモグラム


Read More

いいことがたくさん起こる!「ひとり」坐禅

寺澤善雄[著]『いいことがたくさん起こる!「ひとり」坐禅』(王様文庫)のカバーイラストを担当させていただきました。

男の人が座禅を組んでいるイラストを描かせていただきました。

ぜひ書店にて手に取ってみてください。

client : 三笠書房

Read More

縄文ZINE(土)YAYOIZINE 古墳と縄文のあいだ 挿絵

フリーペーパー縄文ZINE1号から4号までをまとめた合本『縄文ZINE(土)』にて、挿絵を担当させて頂きました。

合本だけの新しい企画として加えられた「YAYOIZINE」の中にある「古墳と縄文のあいだ」という短編恋愛小説の挿絵になります。

ホテルの部屋一つ一つが弥生時代の銅鐸絵画を現代風にデフォルメしたものになっています。

読み返すと新しい発見があったり、表紙を飾る片桐仁さんのインタビューや、新企画と色々充実していてとてもおもしろい一冊です。
気になる方はぜひ手にとって頂けると嬉しいです。
http://jomonzine.com/pg216.html

そして、ほぼ同時発売された、縄文ZINE編集長望月さんの『縄文人に相談だ』でも高橋のマンガと共に縄文人キャラクターを描かせて頂きました。
こちらもぜひ手にとって頂けると嬉しいです。
http://www.kokusho.co.jp/jomon/

client : ニルソンデザイン

Read More

楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 理科用語/社会用語

辻 義夫[著]『楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 理科用語』馬屋原 吉博 [著]『楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語』のカバーイラストを担当させていただきました。
以前描かせて頂いた頭がよくなる謎解き理科ドリルと社会ドリルのシリーズになります。

用語版ということで、理科と社会にまつわるたくさんの小物を描かせて頂きました。

社会の本は、帯を切り取ってしおりにできるようになっています。

ぜひ書店にて手にとってみてください。

client : かんき出版
design : 梔図案室

Read More